〜北海道内700山以上と「日本三百名山」を踏破し、さらなる未知の山へ〜

11/3、昭和新山学習登山会に参加してきました。

拙著〜好評発売中!
道内主要書店及びamazonにて
詳しくは、下記画像をクリック

観測をし続けた三松正夫氏の銅像の建つ地点から溶岩ドームを見上げる(11/3)
       少年の心で山へ

  ありがとうございます。あなたは 人目の来訪者です。98、9、29より


 最新情報 

<更新日>
<最近1ヶ月以内の更新内容>
2020,11,4「有珠山周辺地域ジオパーク友の会」主催の学習登山会に参加して58年ぶりに登った「昭和新山」
2020,10,28 遅きに失した感はあったが、ブナの黄葉狙いで登った北斗市の「毛無山」
いつも滑っているゲレンデを周回した「七飯スノーパーク」(10/27)
2020,10,22 道民カレッジでの講演「ほっかいどう山楽紀行」〜youtube配信
紅葉狙いの散策登山で周回した「円山」(10/21)
2020,10,19松前町の佐藤学芸員をご案内した健八流手前の「519ピークの二十三夜塔」(10/19)
2020,10,11新ルート開拓で、北面直登ルートを登った「砂原岳」(10/9)
2020,10,7紅葉狙いで頂上まで往復した「横津岳」(10/7)


〜ほぼ毎日更新中〜

by JAJA
  癌春(がんばる)日記 (ブログ)
2008年と.2011年の2度の大腸癌手術
・・・克服の先に広がる新たな春を生きがいに・・・・


 index 

北海道山紀行 2020,10,28
山域別目次  五十音別目次
 <2020年の山
現在738山+αの山行記と写真をアップ中

 日本三百名山紀行<完登> 2017,7,18
 三百名山は、2010年9月11日、富士山で完登ゴール
日本3000m超峰・21座登頂記録<完登>



北海道「百名山」118座登頂記録完登>
「北海道百名山」(山渓)と「北海道の百名山」(道新)掲載の山

   東北百名山紀行<残り18座> 2020,8,31



 道南全山219座登頂記録<完登> 2019,6,23
     「市町村別リスト」 (登頂記録)
     「標高順リスト」 

 道外の旧街道・古道歩き旅紀行 2019,11,19
五街道<全踏破>・熊野古道ほかの歩き旅など
 

「札幌50峰」登頂記録<完登> 2020,3,31
「さっぽろ文庫48 札幌の山々」(道新)掲載の山


拙筆による北海道新聞(みなみ風)隔週火曜日連載
 「どうなん・とうほく山楽紀行」(59回で終了)2019,4,16
拙筆による北海道新聞(札幌圏版)隔週金曜日連載
 「ほっかいどう山楽紀行」 (115回で終了)2017,2,18

海外トレッキング紀行 2016.11,7
ネパール3回、ヨーロッパアルプス、中国(四姑娘山麓)、
ニュージーランド、ペルー



道内フットパス・旧山道紀行 2019,9,25
北海道内のフットパスやロングトレイルの記録 

一人気ままなエクスタシー 2014,12,30
くせになる「一人歩き」の快感、山ならではの感動を



スキーあれこれ 2020,2,28
指導員歴50年になるスキーと山スキーとスキーマラソンのページ

     これまでの度重ねてきた車中泊の経験のノウハウを・・・



   リンク集 2019,11,22
「北海道の山」を愛する方々と、北海道・函館情報のサイトの紹介



お役立ち「北海道の山岳ニュース」ほぼ毎日更新

新刊紹介・好評発売中!
ついにやった!前人未到の1594山・北海道「Ko玉の全山登頂記』
著者:児玉保則 編集;Ko玉さんの山を讃える仲間 発行者:西條 寧
<北海道新聞社事業局出版センター> B5版227ページ。定価:1,500+税
管理人の紹介記事
『北海道夏山ガイド 特選34コース』長谷川哲著
2018年5月25日発刊<北海道新聞社>
A5版 160頁 定価1700円+税
管理人の紹介記事
 最新版『北海道雪山ガイド』(HYML編)
2015年11月28日発刊<北海道新聞社>
17コース追加、B6版、448頁 定価2000円+税
管理人の紹介記事
 最新版『北海道スノーハイキング』(HYML編)
2014年12月22日発刊<北海道新聞社>
私も新たに1ルート加筆、B6版、239頁 定価1800円+税
管理人の紹介記事

北海道の山メーリングリスト(略称HYML)会員登録案内
夕張岳ヒュッテ建替募金協力のお願い
メールをくださる方は、下記のメルアドの★を半角の@にしてください>
sakag888★gmail.com
ご感想、ご意見、ご質問、「私の山」など、ひとこといただければうれしいです。


リンク用のバナーです。リンクはフリーです。


山のトイレを考える会  スノーモービル対策ネットワーク

                                                   

inserted by FC2 system